6カ月間で実際に事業を立ち上げ、収益化する特別講座 起業家人材育成プログラム「KINDAI STARTUP ACADEMY」開講

Home » 媒体 » News2u.net » 6カ月間で実際に事業を立ち上げ、収益化する特別講座 起業家人材育成プログラム「KINDAI STARTUP ACADEMY」開講
News2u.net コメントはまだありません



黒石 健太郎(くろいし けんたろう)氏

黒石 健太郎(くろいし けんたろう)氏

近畿大学(大阪府東大阪市)と株式会社ウィルフ(東京都渋谷区)は、平成30年(2018年)4月19日(木)から、近畿大学の実学教育拠点「ACADEMIC THEATER」において、起業家人材育成プログラム「KINDAI STARTUP ACADEMY」を開講します。「実学教育」という近畿大学の建学の精神に基づき、プログラムを通じて学生が実際に起業を体験します。

【本件のポイント】

●学部横断の取り組みとして起業家人材育成プログラムを開講、学生の起業家精神を培う

●6カ月間(週1回程度)という短期間で、起業に必要な経営スキルを学生に提供

●学生は起業体験での学びを経て、卒業後に取り組む事業プランを作成

【本件の概要】

本プログラムは、近畿大学と、学生が起業を学ぶビジネススクールを運営する株式会社ウィルフが連携して開講し、6カ月間(週1回程度)という短期間で起業に必要な経営スキルを学生に提供するものです。「起業家はカッコイイけど、自分とは遠いもの」という学生に、学習と実践を組み合わせたプログラムを通して本物の起業体験を積ませ、「踏み出せは、起業できる」状態を実現します。

参加した学生は、まず起業に必要な経営スキルを学習し、自らが社長として事業プランを作成します。そのプランについて、起業家やコンサルタントからフィードバックを受け、事業プランを磨き上げたうえで実行。それを6カ月間に計3回行い、起業を体験します。その後、起業体験での成功・失敗を踏まえて、卒業後に自らが取り組む事業プランを書き上げて修了となります。

参加者は近畿大学の学生の中から学部・学科・学年など不問で広く募集し、大学をあげて起業家の育成を支援します。

■開講期間:平成30年(2018年)4月19日(木)~10月4日(木)

      毎週木曜日18:30~21:30

      ※5月3日(木)、7月26日(木)、8月16日(木)は除外

■場  所:近畿大学東大阪キャンパス ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)

      (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)

■対  象:近畿大学生30人程度(学部・学科・学年不問、参加無料)

【講義内容】

<第1クール>

実 施 期 間:4月19日(木)~5月31日(木)…計6回

講 義 内 容:オリエン、事業計画書、アイデアの出し方 他

立ち上げテーマ:インターネット

利 益 目 標:10万円/2週間

<第2クール>

実 施 期 間:6月7日(木)~7月12日(木)…計6回

講 義 内 容:戦略論、マーケティング、プライシング 他

立ち上げテーマ:対人販売

利 益 目 標:10万円/2週間

<第3クール>

実 施 期 間:7月19日(木)~9月6日(木)…計6回

講 義 内 容:経営者の役割、リーダーシップ、営業 他

立ち上げテーマ:フリー

利 益 目 標:自己設定

<第4クール>

実 施 期 間:9月13日(木)~10月4日(木)…計4回

講 義 内 容:振り返り、最終プレゼン 他

【講師紹介】

黒石 健太郎(くろいし けんたろう)氏

東京大学法学部卒。株式会社リクルート入社後、採用・育成・社内活性コンサルティング等の営業、新規事業の戦略企画、立ち上げに従事。2013年6月、株式会社ウィルフ(WILLFU)を設立、代表取締役社長に就任。サイバーエージェントのアントレプレナーイノベーションキャンプ優勝。

著書に、『渋谷で教える起業先生』(毎日新聞出版)がある。

【株式会社ウィルフ】

学生向けビジネススクールを運営し、これまでに1000人以上が受講。卒業生の2人に1人が起業しているという実績を持つ。

■商  号:株式会社ウィルフ(WILLFU)

■所在地 :東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号 新大宗ビル3号館7階

■代表者 :代表取締役社長 黒石健太郎

■事業内容:学生が起業を学ぶビジネススクール事業・学生起業家シェアハウス事業

      ・起業家のためのWEBメディア事業

■設  立:平成25年(2013年)6月6日

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/





コメントを残す