ミックグループ、金沢区内に新店舗オープン 2018年4月20日(金) 「ミック六浦店」 オープン

Home » 媒体 » ValuePress! » ミックグループ、金沢区内に新店舗オープン 2018年4月20日(金) 「ミック六浦店」 オープン
ValuePress! コメントはまだありません



住まいと暮らしの総合生活産業 [ミック]グループ 株式会社三春情報センター(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:春木磨碑露 以下ミック)は、2018年4月20日(金)、京浜急行逗子線「六浦」駅にミックグループ金沢区内直営店舗3店舗目となる「ミック六浦店」をオープンいたします。

 金沢区は、現在までに約5,900件のお取り引きをさせていただき、多くのお客様が暮らしている、ミックの商圏エリアの一つです。金沢区の持ち家率は65.7%(金沢区統計要覧「平成27年・金沢区の主な指標」)と、市平均58.8%(総務省「平成25年住宅・土地統計調査」)を超え市内第3位となっており、また、居住期間の長い人も多く暮らしていることから、高齢者世帯数は区平均約40%(金沢区地区別データ集データde六浦「平成28年8月」)となっています。

 今回オープンするミック六浦店エリアは、逗子や鎌倉にもアクセスしやすく、海と緑を同時に感じられる豊かな自然環境に恵まれています。学校・地区センターなどの公共施設もあり、閑静な住宅街が広がる、子育て世代には魅力的な居住エリアとなっています。また、長く居住している高齢者世帯を中心に、リフォームやリノベーション・相続相談などのニーズのあるエリアでもあります。

 不動産仲介を主軸にリフォーム、建築、保険、訪問医療など、暮らしに関わる事業を運営しているミックでは、店舗エリアごとに異なる地域環境、暮らしの方の魅力、そして、抱える問題解決のお手伝いなど、お客様一人一人のニーズにお応えし、満足のいく住まいを提供できる身近な相談所として、お役立ちを目指していきます。2017年度(2018年3月末時点)は売上66億円と、2015年度売上より40%の伸び率で好調に推移していることから、2030年までに100店舗体制(12の新事業を含む)を目標に、「100 vision:2030年100店舗100人の経営者づくり」を掲げ、今後も地域のお客様のお役立ち企業として店舗展開を加速していきます。

2018年4月20日(土)10時オープン。当日は、ご来店のお客様でアンケートにお答えいただいた方へ、鎌倉のお菓子工房MOANA(モアナ)の手作り焼きドーナツを1個プレゼントいたします。※先着20名様(お菓子工房MOANAは、三春情報センター代表の弟がオーナーパティシエをしているカフェです。)





コメントを残す