星のや東京(千代田区大手町) 呼吸が調えば、身体と心が美しく調う 「深呼吸養生」誕生 都心の日本旅館で養生する2泊3日のスパプログラム 2018年6月1日~

Home » 媒体 » ValuePress! » 星のや東京(千代田区大手町) 呼吸が調えば、身体と心が美しく調う 「深呼吸養生」誕生 都心の日本旅館で養生する2泊3日のスパプログラム 2018年6月1日~
ValuePress! コメントはまだありません



日本旅館「星のや東京」に、2018年6月1日、都心の日本旅館で養生する2泊3日のスパプログラム「深呼吸養生」が誕生します。呼吸を調えることで、慌ただしい生活で乱れがちな心身のバランスを調え、美しく健康的に過ごすための習慣が身につくプログラムです。呼吸を意識しながらのストレッチや香りのブレンド体験、スパトリートメント、食事、温泉入浴などを行い、バランスを調えていきます。 プログラムを通して、呼吸の大切さに気付き、深い呼吸を無意識にできるようになることで、美しく生き生きとした心身を手に入れられることを目指します。

開発の背景

 人の意思とは無関係に、呼吸や体温・消化・脈拍など、体内のあらゆる機能の働きは自律神経に支配 されています。また、自律神経には交感神経と副交感神経があり、互いに相対する働きを担うことで、 バランスを保っています。(小林弘幸氏、末武信宏氏 2016年)参考1) 一日中時間に追われ、さまざまなストレスを抱える現代人は、心が不安定になりがちで、呼吸が速く浅くなっています。そうすると交感神経が過剰に働き、心身が緊張状態に陥り、心身にさまざまな悪影響があらわれてくるとされています。(小林弘幸氏、末武信宏氏 2016年)参考1) また、ゆっくりとした深い呼吸は副交感神経を刺激するため、末梢まで血流がよくなり、筋肉が弛緩して体はリラックスします。自律神経を確実にコントロールできるのは「呼吸」だけといわれています。 (小林弘幸氏 2011年)参考2) 自分の意思でコントロールできる呼吸に着目し、日々の忙しさに追われる現代人の悩みの解決を手助けできないかと考え、当プログラムを開発しました。普段、無意識にしている「呼吸」を意識することができるプログラムを都心のビル群に囲まれる日本旅館「星のや東京」で実施することで、日常と非日 常の効果的な切り替えができるのではと考えました。

参考:

1)小林弘幸氏、末武信宏氏共著『ゆっくり呼吸のレッスン』(日本文芸社)2016年 P16-17, P26

2)小林弘幸氏著『なぜ、これは健康にいいのか?』(サンマーク出版)2011年 P161

「深呼吸養生」の4つのポイント

1 呼吸を調えて、身体と心を調える

~ボディリメイクと深呼吸ストレッチ~

日常生活で、身体には偏りや歪みが生まれ、呼吸も浅くなりがちです。専属のコンディショニングコーチ (※)が、呼吸や身体の状態を理解するために関節の可動 域や柔軟性、筋肉のバランスを確認します。そして、 各々の状態に合わせて全身のバランスを調えるパーソナルトレーニングを行います。呼吸に関わる身体の使い方を意識して、深呼吸ができるようになると、体幹が安定し、身体のバランスが調うので、結果として美 しい姿勢へと導かれていきます。

※コンディショニングコーチは、株式会社 R-body projectに 所属するトレーナーです。医科学的根拠に基づいて開発され たプログラム指導を行います。

呼吸の方法を身体で理解した翌朝に、星のや東京のスタッフと、深呼吸のリズムに合わせて、ストレッチを行います。爽やかな柑橘の香りが漂う空間で、身体の中の空気を入れ替えるようにイメージしながら、 隅々にまで意識を行き渡らせます。自分自身を見つめ、 ゆっくりと呼吸をすることで、身体と心をリラックスさせることができます。

2 香りで、感覚を調える ~香りのブレンド体験~

香りの歴史や原料になる植物の特徴、香りが生活に どのように関わっているのかを最初に学びます。そして、日本の植物から精製した和精油を含む、12種類のオイルの中から好きな香りを選び、世界にひとつだけ のオリジナルブレンドオイルをつくります。 深い呼吸によって心身が調った状態で、たくさんの 香りに触れ、嗅覚を研ぎ澄ましながら、自分が求める 香りを探し出します。ブレンド中は、香りに集中することで雑念を忘れることができます。持ち帰ったブレンドオイルを使い、日々の生活にも自分の好きな香り を取り入れ、深呼吸をすると、心を落ち着かせることができます。 また、香りの芳香成分は、脳を刺激し、交感神経と副交感神経のバランスを調えるといわれています。 (塩田清二氏 2012年)参考3)

※コンディショニングコーチは、株式会社 R-body projectに 所属するトレーナーです。医科学的根拠に基づいて開発され たプログラム指導を行います。

参考:3)塩田清二氏著『香りはなぜ脳に効くのか』(NHK出版)2012年 P5

3 緊張をときほぐす ~スパトリートメント、温泉、睡眠~

時間帯に合わせた2つのスパトリートメントで心身 を調えます。初日の夜には、フットトリートメントで 足裏から膝下の疲れを和らげ、身体を温めて、深いリラックスへと導きます。その後、フェイシャルトリー トメントとコラーゲンマスクでお肌に潤いを与えます。 翌日の昼下がりには、季節の植物を練り込み、蒸し上げた葉玉(ようぎょく)を用いたトリートメントで 再びリラックスへと導きます。葉玉で優しく身体を温 め、オイルトリートメントで隅々まで心地よさを巡ら せます。緊張をときほぐすことで、呼吸しやすい心身へと誘いす。

最上階の大手町温泉では、貸切の時間を設け、 末端まで温まるおすすめの入浴法を案内します。 露天風呂の上に広がる空を眺め、ゆっくり呼吸 をしながら、お湯に身を委ね、身体の芯から温まっていただくことができます。

客室を眠りに適した環境に整えます。静寂な夜の森をイメージした香りをほのかに漂わせ、 室温、湿度、明るさを調整します。就寝前にゆっくり深呼吸をすることで、身体と心を落ち着 けて、眠りにつくことができます。

4 季節の食材を香りで味わう

30種類以上の季節の野菜を中心とした食材 を用いて作られる小皿と豆のスープの特製ラ ンチを用意します。心身のバランスが調った 状態で、素材の味、香り、彩りや食感に意識 を集中させます。一皿ずつ口にして、研ぎ澄ませた五感で味わう食体験です。

夕食の「Nipponキュイジーヌ」は、日本の豊 かな自然から生み出される季節の食材とフレン チの技法をかけ合わせたフルコースです。海の 食材を中心に、素材と素材を掛け合わせて生まれる香りで、日本の食材が持つ新たな味わいを感じられます。

星のや東京

「塔の日本旅館」をコンセプトに2016年7月に開業。玄関で靴を脱ぎ、畳敷きの伝統 的な和室や各階のお茶の間ラウンジ、最上階に温泉を備える星のや初の都市型旅館。

所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番1

星のや総合予約:0570-073-066 URL:https://hoshinoya.com/

客室数:84室

パブリック施設:温泉・メインダイニング・スパ・講堂

チェックイン 15:00     チェックアウト 12:00

料金:1泊1室 72,000円~(税・サービス料10%込、食事別)

交通:東京駅丸の内出口 徒歩10分、東京メトロ大手町駅A1、C1地上出口 徒歩2分





コメントを残す