キッチングリースフィルターの問題を解決するシェパードフィルター HCJ2018 出展

Home » 媒体 » ValuePress! » キッチングリースフィルターの問題を解決するシェパードフィルター HCJ2018 出展
ValuePress! コメントはまだありません



キッチングリースフィルター製造販売業を手掛ける、シェパードフィルター株式会社は、東京ビッグサイトで開催されるHCJ2018に出展します。シェパードフィルターは数秒で簡単に設置出来る製品です。シェパードフィルターシステムと使い捨てインサートは、簡単に設置でき、しかも油脂粒子をキッチンフードシステムに入る前に98%まで回収する事が可能です!HCJ2017初出展時は会場で話題となり、それから1年たって日本支社体制も整いました。満を持して、今年も出展します。グリースフィルターでお困りのお客様に広く知ってもらう事と、多くの販売店様とお会いすることを目指しています。

キッチングリースフィルター製造販売業を手掛ける、シェパードフィルター株式会社(所在地:東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC 第一ビル6F、代表取締役:クラマゼスキ・ダニエル)は、2月20日より東京ビッグサイトで開催されるHCJ2018に出展します。

「キッチングリースフィルターのシェパードフィルター」

http://shepherdfilters.co.jp/ja/

【背景】

市場にあるキッチングリースフィルターは、大変限られた分量の油脂しか回収出来ません。よって、清掃・洗浄の手間が大きく、またそれを洗う手間・コスト負担もあり、更にはダクト火災の危険が常にあります。シェパードフィルターはこれを解決すべく、開発されました。

【製品・サービスの概要】

シェパードフィルターは数秒で簡単に設置出来る製品です。シェパードフィルターシステムと使い捨てインサートは、簡単に設置でき、しかも油脂粒子をキッチンフードシステムに入る前に98%まで回収する事が可能です!通常の金属バッフルフィルターは18%~20%の回収ですが、シェパードフィルターは98%まで回収する事が出来ます。

<3つの特長>

1:キッチン排気システム清掃頻度の減少

キッチン天井及びダクトの通常の清掃について、清掃頻度を25%に減らす事が出来ます(清掃頻度を4回を1回に減少可能)。とても便利で経費や作業時間の節約になります。特に24時間で作動しているキッチンには、短時間の取り付け簡単作業なので仕事の中断が無く、業務にとても有利です。

2:安全性の向上

シェパードフィルターシステムは空気中のグリース粒子等をキッチン排気システムに入る前に回収します。プレナム・ダクト・換気扇・屋根などに入るグリースの蓄積を減少させ、火災発生の危険を減らします。シェパードフィルターインサートはウール製のため、難燃性の材料であり、しかも環境に優れた生分解性素材です。

3:人件費削減

通常の商業用キッチンはバッフルフィルターを毎晩、又は毎週清掃しますが、シェパードフィルターを使用する事により不必要となりす。シェーパードフィルターの使い捨てインサートを使用する事により、浮遊中のグリース粒子等をキッチン排気システムに入る前に防止し、定期的な金属フィルターや排気ダクトの清掃頻度を減少させる事で、人件費削減につながります。

【今後の展望】

販売代理店を全国に持ち、18年末までに100社の導入を目指します。

「キッチングリースフィルターのシェパードフィルター」

http://shepherdfilters.co.jp/ja/

【シェパードフィルター株式会社について】

本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC 第一ビル6F

代表者:代表取締役 クラマゼスキ・ダニエル

設立:2017年2月

資本金:100万円

Tel:03-4579-5755

URL:http://shepherdfilters.co.jp/ja/

事業内容:キッチングリースフィルター製造販売業





コメントを残す