【奥入瀬渓流ホテル】青森の春の風物詩・りんごの花と奥入瀬渓流の新緑を愛でる宿泊プラン「りんごの花ステイ」登場

Home » 媒体 » ValuePress! » 【奥入瀬渓流ホテル】青森の春の風物詩・りんごの花と奥入瀬渓流の新緑を愛でる宿泊プラン「りんごの花ステイ」登場
ValuePress! コメントはまだありません



奥入瀬渓流沿いに建つリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2018年5月6日から13日までの期間限定で、宿泊プラン「りんごの花ステイ」を提供します。りんごの生産量日本一の青森県では、新緑が芽吹く5月頃にりんごの花も咲き誇ります。この宿泊プランでは、りんごの花摘みや渓流散策などを通し、青森の春の風物詩であるりんごの花と、新緑の奥入瀬渓流を満喫することができます。

特徴1:りんごの花摘み体験

県外では見る機会が少ないりんごの花の美しさを知っていただくことができるように、りんご農園に行きりんごの花摘みを体験します。花摘みは、大きなりんごを実らせるために行う作業の一つで、厳選された花に栄養分を集中させ、木の養分の消耗を少なくする効果があります。

摘んだ花は持って帰り、新緑の奥入瀬渓流を眺めながら入浴ができる客室の露天風呂に入れ、「りんごの花湯」として楽しむことができます。

特徴2:りんごのティーセットを持ち、渓流散策へ

りんごのティーセットを持って奥入瀬渓流へプライベートツアーに出かけます。ツアーには、奥入瀬渓流の自然を知り尽くしたネイチャーガイドが同行するため、見どころについて聞きながら散策を楽しむことができます。

散策の途中では、渓流中流にある「白銀の流れ」で一休み。りんごのティーセットには、りんごの花のはちみつを使用した焼き菓子「りんごのハニーフィナンシェ」と、りんご茶が含まれており、新緑を眺めながら寛ぐことができます。

特徴3:りんごフットスパ

生のりんごを浮かべた足湯で温まったあと、フットマッサージを受けることができます。マッサージの後は、りんごを使用した乳液で肌を整えます。

(オプション:¥12,500/要予約)

■滞在スケジュール例

<1日目>

10:00 JR八戸駅にご到着・りんご農園にご出発(送迎あり)

11:15 りんご農園にご到着・花摘み体験

12:30 ホテルにご出発(送迎あり)

13:30 ホテルにご到着

15:00 客室のりんごの花湯でリラックス

17:30 青森りんごキッチンでご夕食

20:00 りんごフットスパでリラックス

<2日目>

8:00 青森りんごキッチンでご朝食

9:00 渓流散策に出発(送迎あり)

11:00 「白銀の流れ」でティータイム

13:00 ホテルにご到着

「りんごの花ステイ」概要

■期間:2017年5月6日~13日

■料金:2名1室 1泊2食付 お1人様あたり 48,690円~(税・サ込)

■申込:宿泊の1週間前までに電話にて予約(0176-51-1117 奥入瀬渓流ホテル)

■室数:1日1室限定

■定員:1~4名様

■プランに含まれるもの:JR八戸駅からの送迎、夕食、朝食、りんごの花摘み体験、ガイド付き渓流散策(送迎含む)、りんごのティーセット(りんごのハニーフィナンシェ、りんご茶)

*仕入れ状況により、料理内容や食材の産地が一部変更になる場合がございます。

*りんごの花がない場合は、花摘み体験が小さな実を間引く摘果体験に変わります。

*りんご・バラ科・白樺アレルギーの方はご遠慮ください。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

日本屈指の景勝地・奥入瀬渓流のほとりに建つ唯一のホテル。八甲田から湧き出る温泉の露天風呂や、岡本太郎の巨大暖炉があるラウンジが癒しの空間を醸し出す。奥入瀬渓流が作り出す上質な空間を滞在を通して演出いたします。

〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231/客室数 189室

http://www.oirase-keiryuu.jp/

星野リゾート

http://www.hoshinoresort.com/





コメントを残す