今、話題の「レタリング(文字装飾)」を見て・体験できる1週間限定のLIMITED STOREを京都・高島屋にてオープンいたします!

Home » 媒体 » ValuePress! » 今、話題の「レタリング(文字装飾)」を見て・体験できる1週間限定のLIMITED STOREを京都・高島屋にてオープンいたします!
ValuePress! コメントはまだありません



 京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』(京都府)は、京都・高島屋にて期間限定の販売・展示・体験イベントを開催いたします。開催期間は12月13日(水)から19日(火)までの1週間。限定グッズの販売のほか、手書きアートの展示・販売、ウェルカムボードのワークショプを展開します。

< 本リリースのポイント >

1)手書きレタリングの中でも最も注目される「チョークアート」の第一人者、CHALKBOY/チョークボーイとコラボレーション。ここでしか買えないコラボグッズ「年賀状」「ステッカー」「マルシェバッグ」のほか、JAMMINオリジナルグッズも販売いたします。

2)12月16日(土)と17日(日)には同会場内にて「レタリングワークショップ」を開催(5400円、予約優先、材料費込み)。世界で一枚だけのオリジナルウェルカムボードの製作指導のほか、非売品を含む3千円相当のグッズも進呈いたします。

3)全てのアイテムの販売は、NPO法人「テラルネッサンス」(京都府)への寄付付き商品として販売いたします。寄付額はアパレルの場合300円、その他雑貨は100円を寄付いたします。

(ウェルカムボード製作ワークショップの完成サンプル。手軽に楽しくレタリングを体験頂けます)

■LIMITED STORE開催の背景

 今、instagramの普及などにより、誰もがクリエーター(発信者)になれる時代となっています。そんな中「手軽に」楽しめるアートとして『レタリング(文字の装飾)』が注目を浴び始め、その第一人者であるCHALKBOY/チョークボーイは雑貨ブランドや、文房具業界からも注目されています。

 一方、私たちJAMMINは、2014年のオープン以降、毎週「手書きアート」によるアパレル商品を展開していることから、同じ手書きアートを広めたいという思いを持つCHALKBOY/チョークボーイにコラボをオファー。京都高島屋より販売・展示スペースを提供いただき、今回の期間限定ショップを開店することとなりました。

■LIMITED STOREの開催概要

 開催期間: 2017/12/13(水)〜2017/12/19(火)

 時  間:10:00〜20:00

 場  所:京都高島屋 2F キャリアワールド

■ウェルカムボード製作ワークショップの開催概要

 開催日時:2017/12/16(土)と翌17(日)、各日11時〜、14時〜、17時〜の3回

 場  所:京都高島屋 2F キャリアワールド特設会場

 参  加:各回先着15名様(予約優先)

 費  用:5,400円(材料費込、3,000円相当のオリジナルグッズのプレゼント付き)

 講  師:16日(土)DLOP、17日(日)チョークボーイ

 予  約:京都高島屋 2F キャリアワールド 075-252-7119 へ希望日・時間をご連絡ください

■参加アーティストについて

《CHALKBOY/チョークボーイ》

カフェのバイトで毎日黒板を描いていたら、どんどん楽しくなってきて気がついたら仕事になっていました。

日本をベースに世界中、黒板のあるところまで描きに行きます。最近は黒板以外のものにもチョーク以外で描くようになりました。ほなチョークボーイちゃうやん。関西出身です。最近「すばらしき手描きの世界」(主婦の友社)というHOW-TO本も書きました。

《DLOP(ドロップ)》

1989年、大阪府生まれ。幼い頃から絵を描くのが好きで、高校生の頃、ヨーロッパのグラフィティやストリートアートに出会い文字に魅力を感じ、大阪芸術大学グラフィックデザイン学科に入学。人と人を結ぶデザインの力に魅了されアートではなくデザインを仕事にしたいと思い始める。2014年からJAMMINのデザインを手伝い始め、2015年に専属デザイナーとしてJAMMINに入社。

■チャリティー専門ファッションブランドJAMMIN(ジャミン)について

JAMMINは、京都発のチャリティー専門ファッションブランド。「社会が良くなってほしい」との願いが込められたデザイン。「どう使われるか」が明確なNGO/NPOへのチャリティーなど「こだわり」を通じて、あなたがファッションを楽しみながら、新しい世界と出会い、応援するきっかけを提供しています。

2014年4月のブランド・スタートから累計で1,500万円以上をチャリティー。今も、毎週新作デザインを欠かさずリリースし続けています。JAMMINの語源は、自由に、楽しく、誰もが参加出来る「JAM SESSION」。私たちと一緒に“新しいチャリティー”という音楽を奏でて欲しいとの想いを込めています。

【JAMMINホームページ https://jammin.co.jp





コメントを残す