キングソフト株式会社、新 代表取締役社長 兼 CEO 就任のお知らせ

Home » 媒体 » PR TIMES » キングソフト株式会社、新 代表取締役社長 兼 CEO 就任のお知らせ
PR TIMES コメントはまだありません



https://www.kingsoft.jp/

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、以下キングソフト)は、当社取締役会におきまして、現 取締役社長 馮 達の代表取締役社長 兼 CEO就任が決定いたしましたことを、お知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/13957/94/resize/d13957-94-656705-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13957/94/resize/d13957-94-756545-1.jpg ]

■新 代表取締役社長 就任について
2017年3月に開催された取締役会の決議に基づき、新たな代表取締役社長 兼 CEOに馮 達(ふぇん だ)が就任いたしました。
新 代表取締役社長 兼 CEOに就任いたしました馮 達は、上海交通大学を卒業後、システムエンジニアとして来日いたしました。
2006年にキングソフト株式会社にシステムエンジニアとして入社の後、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」の製品マネージャー、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」の広告事業立ち上げを務めた後、技術開発部 部長、プロダクト・マーケティング本部 部長を歴任し、2015年に当社で初めての女性役員として取締役 兼 執行役員に就任するとともに、新規事業であるモバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場での展開を統括し、2016年4月には取締役社長に就任いたしております。

キングソフト株式会社は新たな経営体制の下、全社一丸となり、創業以来掲げております「インターネットを通じて、もっと便利な世の中に」という企業理念の追求とともに、さらなる広範なソリューションの展開やブランドイメージの発展を目指し、事業拡大を進めてまいります。

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金を含む)
従業員数:101 名(2017年4月時点)
代表取締役社長 兼 CEO :馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。





コメントを残す