「イケメンシリーズ」5周年を記念した最新作『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』、第一弾キャラクタービジュアルを公開!

Home » 媒体 » PR TIMES » 「イケメンシリーズ」5周年を記念した最新作『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』、第一弾キャラクタービジュアルを公開!
PR TIMES コメントはまだありません



株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 内海 州史)は、累計会員数1,500万人を誇る大人気恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」の5周年を記念した、待望の最新作『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』の第一弾となるキャラクタービジュアルを、公式サイトにて本日2017年4月2日(日)に公開しました。キャラクターデザインは、シリーズ人気タイトル『イケメン戦国◆時をかける恋』を担当する山田シロ先生が手掛けています。

[画像: https://prtimes.jp/i/1661/1042/resize/d1661-1042-678261-3.jpg ]

本アプリは、ナポレオン、モーツァルト、レオナルド・ダ・ヴィンチなど、歴史に名を残す偉人たち総勢12名が運命の恋のお相手となり、「イケメンシリーズ」史上最も激しく甘いラブストーリーをお楽しみいただけます。

<ストーリー>
迷い込んだ見知らぬ屋敷でアナタが出逢ったのは、
あの『ナポレオン』……!?
フランス旅行へ出かけたアナタが見つけた謎の扉。
その先に待っていたのは、モーツァルト、レオナルド・ダ・ヴィンチ……
国も時代も異なる12人の偉人たち。
彼らには大きな秘密がある。
それは……新しく生を受けるために契約したヴァンパイアであること
日常を忘れ、アナタはその禁断の恋にのめり込んでいく――
『俺に捧げろ。お前の身も心も――運命も』

◆第一弾キャラクターを公開!
総勢12名の偉人の中から、“カリスマ×俺様”なナポレオン、“ツンデレ×潔癖”なモーツァルト、“天才×ずるい大人”なレオナルド・ダ・ヴィンチの3名のキャラクタービジュアルを、公式サイトにて公開しました。

【ナポレオン】
カリスマ×俺様
「許されないことをする覚悟――お前にあるのかよ……?」
「千年に一度の英雄」と呼ばれ、圧倒的な強さを誇った革命家。
クールな表情の裏では、
いつも人が平和に生きられるよう願っている。
彼が屋敷にいる理由は本人さえもわからないままで……?

【モーツァルト】
ツンデレ×潔癖
「……君は今握手を求めてきたけど、それに応えて俺に何の得があるの?」
かつて神童と呼ばれた天才音楽家。
身も心も音楽に捧げ、自分にとっての至高の音楽を
作曲するためにこの屋敷に来た。
冷たく無関心な態度の奥には、繊細な素顔が隠されていて…?

【ダヴィンチ】
天才×ずるい大人
「あんた、面白えよ。-―“研究対象”としてだがな」
「万能の天才」と呼ばれ、様々な分野において
圧倒的に秀でている思索者。
”普通”という概念が彼の中にはなく、
何事にも自分の目で確かめなければ気が済まない好奇心の塊。
孤高の天才であり、ずるい大人である彼には、
ある“大きな秘密”があるようで……?

■『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』概要
名称:イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑
情報提供:株式会社サイバード
配信開始日:2017年夏予定
価格:基本プレイ無料、アイテム課金制
ティザーサイト:http://ikemen.cybird.ne.jp/of/title/vampire/original/index.html
公式Twitter:https://twitter.com/IkemenVampire
公式LINE:LINE友だち検索で「イケメンヴァンパイア」を検索
コピーライト:(C)2017 CYBIRD

■サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード(http://www.cybird.co.jp/
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 内海 州史
創 立:1998年9月
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、
クロスメディアソリューションの開発/提供、モバイルサイト構築、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発など

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社サイバード 広報担当
TEL: (03)6746-3111 E-Mail: press@cybird.co.jp

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。





コメントを残す