大手前大学で4月6日にフランス屈指のパティシエ、クリストフ・フェルデール氏を招いた洋菓子講習会を開催 — 産学地域連携事

Home » 媒体 » Digital PR Platform » 大手前大学で4月6日にフランス屈指のパティシエ、クリストフ・フェルデール氏を招いた洋菓子講習会を開催 — 産学地域連携事
Digital PR Platform コメントはまだありません



大手前大学は4月6日(木)にさくら夙川キャンパス(兵庫県西宮市)で、フランスのトップパティシエ、クリストフ・フェルデール氏を招いた洋菓子講習会を開催する。これは、洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」などを展開する株式会社シュゼット・ホールディングス(兵庫県西宮市)との産学地域連携事業。講習会では、大手前大学と大手前短期大学でスイーツ学を専攻している学生を対象に、フランス菓子のデモンストレーションや最新のフランスの洋菓子事情などを解説する。

 このたびの講習会は、株式会社シュゼット・ホールディングスが主催するもので、同社のテクニカルアドバイザーで、フランスのトップパティシエの一人であるクリストフ・フェルデール氏が講師を務める。兵庫県西宮市に本社を構える同社は地域連携に力を入れており、次代の洋菓子業界を担う若手に伝える開かれた機会として、広くフランス菓子の情報を提供する。
 当日は、フェルデール氏によるフランス菓子の製作実演も実施。独創的な作品に定評のあるフェルデール氏による素晴らしいパフォーマンスが期待される。

◆フランスのトップパティシエ・クリストフ・フェルデール氏による製菓講習会
【日 時】 4月6日(木)13:00~16:00
 ※16~17時に懇親パーティ
【場 所】 大手前大学 さくら夙川キャンパス 製菓実習室
 http://www.otemae.ac.jp/about/access.html
【参加者】 大手前大学・短期大学の学生約30名
【講習内容】
・アルザス地方のお菓子をベースにした生ケーキ1品、焼き菓子1品、デセール1品の製作実演。
・フランスの最新洋菓子・パティスリー事情の解説
※実演した商品についてはご試食いただけます。
※内容は変更になる可能性があります。

株式会社シュゼット・ホールディングス
 http://www.suzette.co.jp/
大手前大学 総合文化学部スイーツ学専攻
 http://www.otemae.ac.jp/faculty/dp_culture/sweets.html
大手前短期大学 スイーツ学・食文化コース
 http://college.otemae.ac.jp/department/future/confect.html

▼取材・本件に関するお問い合わせ先
 大手前大学/大手前短期大学 アドミッションズ オフィス 学園広報 藤本・山本 
 TEL: 0798-36-2532(直通)
 FAX: 0798-23-4865

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/





コメントを残す