ラムチョップ625万頭分プレゼント!?調布の飲食店が仕掛ける「クレイジーラムチョッパー選手権」とは

Home » 媒体 » PR TIMES » ラムチョップ625万頭分プレゼント!?調布の飲食店が仕掛ける「クレイジーラムチョッパー選手権」とは
PR TIMES コメントはまだありません



調布発信!?

今話題の調布駅前の“エンタメ×地域×飲食”をコンセプトに掲げるイタリアンバル「Yuming108」が変顔ラムチョップ選手権を開催!!最優秀グランプリのプレゼントがラムチョップ1億本!?

京王線調布駅、東口を出て徒歩0分の場所に居を構え、

“エンタメ×地域×飲食”をコンセプトに掲げるイタリアンバル「Yuming108」。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25146/1/resize/d25146-1-648941-1.jpg ]

そのコンセプト通り、これまでも様々な店外行事などを通じて地元・調布で多くのお客様とのつながりを大切にしてきたこの店。
今ではテレビ取材を受けたり、雑誌媒体多数掲載、大手グルメサイト「食べログ」ランキング上位(※要注釈)を獲得したりするに至りました。

そんな地元に愛される名店が今回、皆様にお届けする企画。

それが「クレイジーラムチョッパー選手権」なのです!

[画像2: https://prtimes.jp/i/25146/1/resize/d25146-1-488186-0.jpg ]

…この写真のように、目を見開くも良し、白目でも良し。

とにかく「クレイジー」な表情でラムチョップを頬張って頂き、その模様を写真撮影。

その写真をのちにスタッフが採点、最も美味しそうに、かつクレイジーに食べてくれた方になんと!!!

ラムチョップ1億本プレゼントしちゃいます!

羊の頭数に換算すると、なんと驚きの625万頭。

オーストラリアの羊が約7千万頭【国際連合食糧農業機関統計データベース(生産、畜産、羊)2014年時】ですから、その内のおよそ1割弱をこの店で消費する(しかもお客様1人が)という計算になるのです。

食べるほうも提供するほうも限界に挑むこの企画。

発案者のオーナー自身も、「言ってしまったからにはやりきるしかない」とお客様をお待ちしています。

一生分にとどまらず、来世どころか前々前世分までのラムチョップをくわえることができるこのチャンス、ぜひとも調布のイタリアンバル「Yuming108」で掴んでみませんか?

4月4日(火)からの3日間、お越し頂いたお客様全ての方に看板メニューのラムチョップを1本サービス致します!

間違いなく赤字です…(震え声)。

しかし、ただサービスするだけではありません。

何とこの企画、“ラムチョップをいかに「クレイジー」に食べるか”を競い合っていただくものでもあるのです!

調布 Yuming108 プレゼンツ

【クレイジーラムチョッパー選手権】

開催日時

2017年4月4日~4月6日

場所

京王線調布駅東口すぐ

〒182-0024
東京都調布市布田1-45-3第十通南ビルB1F
イタリアンバル Yuming108

※全ての詳細は以下にお問い合わせください。
電話 042-483-7757
URL http://www.mc108.jp

※4月1日は、エイプリルフールです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。





コメントを残す