ツネイシブルーパイレーツ 2017年4月1日よりサポーターズクラブ始動 ~みんなの声が力になる!~

Home » 媒体 » News2u.net » ツネイシブルーパイレーツ 2017年4月1日よりサポーターズクラブ始動 ~みんなの声が力になる!~
News2u.net コメントはまだありません



サポーターズクラブ募集

サポーターズクラブ募集

 ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町1083番地 代表取締役社長:神原宏達、以下ツネイシHD)は、ツネイシ硬式野球部「ツネイシブルーパイレーツ」を応援するファン組織「ツネイシブルーパイレーツ サポーターズクラブ」を設立し、4月1日から始動します。

「ツネイシブルーパイレーツ サポーターズクラブ」とは

地域に愛される野球チームを目指すツネイシ硬式野球部「ツネイシブルーパイレーツ」を応援するファン組織で、備後地域を中心に野球を愛する方々に、試合観戦をはじめ選手参加イベントの開催など、野球の魅力や醍醐味を身近に感じていただくことを目的に設立します。
https://www.tsuneishi-g.jp/baseball/supporter/

 ツネイシHDでは快適に野球観戦していただけるように、本拠地球場のツネイシスタジアム(広島県福山市藤江町638-1 みろくの里内)を一部改修しました。サポーターズクラブ会員限定のバックネット裏サポーターズルーム(空調完備)を新たに設け、スタンドの椅子、トイレの改修を行いました。2017年4月より週末に行われるオープン戦開始1時間前からご利用いただけます。

●ツネイシブルーパイレーツ

1971年創部。今年で47年目を迎えるツネイシブルーパイレーツは、悲願である都市対抗野球大会・日本選手権の本大会出場を果たすことを目標に、活動しています。

今年は、「“進化”~己を超える~」をスローガンに、監督を含む26名で高い目標に挑みます。
http://www.tsuneishi-g.jp/baseball/

●野球を通じた地域との交流

・ツネイシホールディングス旗野球大会 

近隣の小・中学生チーム(福山・尾道)を対象に、2007年に第1回大会を開催以降、毎年11月に開催。また、2012年の第6回大会以降は、大会参加者を対象に野球教室も併催しています。

・ツネイシベースボールクリニック

2011年からオフシーズンに、広島東洋カープを中心としたプロ野球選手を招き、ベースボールクリニックを開催。近隣の小・中学野球チームを対象に、あこがれのプロ野球選手と野球を通じた交流の場となっています。2016年12月には第4回を開催しました。

   

●ツネイシホールディングス株式会社
 http://www.tsuneishi-hd.com/

常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する「常石造船」をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する「神原汽船」、廃棄物の完全リサイクル化を目指す「ツネイシカムテックス」、地域に根差したサービスを提供する「ツネイシLR」など、造船事業、海運事業、環境事業、エネルギー事業、ライフ&リゾート事業の5つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。

― 本件に関するお問い合わせ先 ―

ツネイシホールディングス株式会社

CSV本部マーケティングコミュニケーション部

TEL : 084-987-4915 担当:岡本





コメントを残す