お医者さんの勧めるジーンズの誕生!AUNのプラスパッドジーンズが日本転倒予防学会の推奨品に認定

Home » 媒体 » ValuePress! » お医者さんの勧めるジーンズの誕生!AUNのプラスパッドジーンズが日本転倒予防学会の推奨品に認定
ValuePress! コメントはまだありません



 株式会社エナジーフロント(本社:岡山市/社長:上田剛慈)が、「介護用品に見えないおしゃれグッズ」の開発プロジェクトであるAUN (あうん, Action for Universal design)のもとで開発・販売してきた「プラスパッドジーンズ」が4月1日より日本転倒予防学会の推奨品に認定されました。 プラスパッドジーンズは高齢者に多い転倒に伴う「大腿骨の付け根部分の骨折リスク」を軽減する衝撃吸収パッドが入った心地よいストレッチジーンズ。株式会社カネカと芝浦工業大学が研究開発した装着の違和感がなく衝撃吸収性の高いパッドを採用し、「気に入って穿けて自然に骨を守れる」衣類作りのコンセプトから生まれました。 クラウドファンディング「Campfire」にて大幅に値下げした普及キャンペーンを4月24日まで実施します。

株式会社エナジーフロント(本社:岡山市/社長:上田剛慈)が、「介護用品に見えないおしゃれグッズ」の開発プロジェクトであるAUN (あうん, Action for Universal design)のもとで開発・販売してきた「プラスパッドジーンズ」が4月1日より日本転倒予防学会の推奨品に認定されました。

http://www.tentouyobou.jp/senmonka/16/1.html

クラウドファンディング「Campfire」にて大幅に値下げした普及キャンペーンを4月24日まで実施します。

https://camp-fire.jp/projects/view/15516#menu

【背景】

エナジーフロントは2013年11月より岡山県内のデニム産業に関わる個人や法人と連携して“介護される人も介護する人もおしゃれで楽しくなる”ユニバーサルデザイン商品の開発に着手。その第一号として商品化されたのが「プラスパッドジーンズ」(税抜価格24,000円)です。ジーンズのふるさと児島の力を活用し、介護の専門家の指導や施設でのモニタリングを通して2年がかりで商品開発したものです。

最近では研ナオコさんの骨折と手術成功のニュースがありました。 高齢化に伴い、転倒による大腿骨頚部骨折が起こりやすくなることが知られております。

転倒はバランス感覚や筋力の衰えで起こりやすくなりますが、気づかずに進行する骨密度の低下により、負荷のかかりやすい大腿骨近位部(頸部)が特に骨折しやすくなります。金属で固定や人工関節を入れる手術が必要となります。鬱症状や寝たきりになる方も多く、転倒・骨折をきっかけとする死亡件数は年々増えて今や交通事故死を上回ることが知られております。

大腿骨近位部骨折のリスクを下げるには、運動による筋力とバランス感覚の維持、骨密度維持のための投薬、ヒッププロテクターの着用が効果的とされています。この中で衝撃吸収パッドを腰側面につける「ヒッププロテクター」は、着用の瞬間から効果があるものとして強く推奨されています。(「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2011年度版」(日本骨粗鬆症学会・日本骨代謝学会・骨粗鬆症財団)にて(Grade A))。しかしながら、ヒッププロテクターは着用感や悪く、ファッション性が乏しいため普及が進んでいませんでした。

【製品・サービスの概要】

「プラスパッドジーンズ」は柔らかいトレーニングパンツのような穿き心地のストレッチジーンズに衝撃吸収パッドを内蔵したもので「歩きたい気持ちにさせる気に入ったズボンが自然に骨を守ってくれる」ことを目指しました。要となる衝撃吸収パッドは素材メーカーである株式会社カネカと芝浦工業大学が開発した、快適さと衝撃吸収能力の高いものを採用しています。

地元岡山児島のジーンズ産業の力を生かして品質にこだわりました。ヒッププロテクターを入れてもスタイルよく見える形状の工夫だけでなく、高齢者の好みを反映した色ムラのない仕上がり、また上の深いゴムウエスト、冬用は裏起毛のストレッチデニムなど随所に工夫を凝らしています。サイズはSS, S, M, Lの4種です。

サイズについてはホームページをご覧ください。

http://www.aun.blue/items/89/

【今後の展望】

岡山の地場産業の力で時代の困りごとを解決する地域発の取り組みとして、1月に開かれた「ビジネスプランコンテストおかやま2016」にて最優秀賞も獲得しており、今後も地域の活力を生かしたライフスタイルブランド作りに励んでまいります。ユニバーサルデザインとして、どの世代も快適になる機能を入れたアパレルや生活用品作りを展開いたします。この一端として4月20日より開催されるバリアフリー展では様々な新作をお披露目いたします。

【会社概要】

社名: 株式会社エナジーフロント 代表者: 代表取締役上田剛慈

設立: 2012年12月  所在地: 〒701-0212 岡山県岡山市南区内尾394−28

事業内容: 先端技術と地場産業を結ぶ企業連携・産学連携等の企画・マネジメント

資本金: 10,000千円  会社URL: http://www.energyfront.jp/

AUN商品紹介URL: http:///www.aun.blue/

【本件に関する問い合わせ先】

株式会社エナジーフロント TEL: 086-250-6432

担当:上田 メール:info@energyfront.jp





コメントを残す